マスター・オブ・マテリアル

  • 硬さは時計がどの素材でできているかにより異なります。ラドーでは、ビッカーズ硬度を使って硬度を測定しています。数値が大きいほど、素材が硬いことを示します。天然ダイヤモンドは10,000ビッカーズ硬度の値をもつ最も硬い物質です。ハイテクセラミックは約1,250ビッカーズ硬度、セラモスは約1,400ビッカーズ硬度、超軽量ハイテクセラミックもほぼ同じです。ラドー ウォッチは高い硬度を持っていますが、決して破損しないというわけではありません。ラドー ウォッチは高精度の機器なので、他の高価な製品と同じように注意して取り扱いますようお勧めします。ラドー ウォッチを落とすと、破損する場合があります。

  • まず、耐傷性(スクラッチレジスタント)の意味をはっきりさせておきます。ラドーでは、耐傷性とは「通常の日常的な使用時に起こるひっかき傷に対して耐性がある」ということを意味しています。この意味で、ラドーのハイテクセラミックは耐傷性が極めて高いです。しかしながら、ハイテクセラミックスと同等またはそれ以上の硬さをもつ物質との接触により、傷がつく可能性はあります。そのため、爪やすり、御影石、砂のような物質には触れないようにしてください時計は注意してご使用いただき、他の極めて硬い物質と接触する可能性のあるところでは着用なされないことをお勧めします。

  • ラドーではサファイアクリスタルを標準ですべての時計に使用しています。サファイアクリスタルは、2,500ビッカーズ硬度をもち、ミネラルガラスやアクリルガラスよりもはるかに耐傷性に優れています。サファイアクリスタルは非常に硬いですが、決して破損しないというわけではありません。ハイテクセラミックと同様に、サファイアクリスタルは同等またはそれ以上の硬さをもつ物質により、傷がつくことがあります。そのため、爪やすり、御影石、砂のような物質には触れないようにしてください。そして、これらの極度に硬い物質の粒子を含む、物質に触れないようにしてください。

すべての質問をみる

This website uses cookies. By continuing to browse it, you agree to their use. To find out more about cookies and how to manage them, please click here.